スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま

13日からパパの実家の札幌に帰省していました。
行きはCたんと二人での電車&飛行機。
泣いたり暴れたりしないか、ヒヤヒヤしていましたが、
空港で航空券を購入する際に、少しトラブルがあったくらいで、
割とスムーズに行けました。

飛行機を嫌がらないように、
「飛行機に乗って、札幌に行こうね。」と毎日言い聞かせていて、
Cたんも「うん、サッポローロ(Cたん語で「札幌」の意)、いこうね!」とノリノリだったので、
飛行機が着陸して、降りるまでの間、ずっと他の乗客に向かって、
「ついたよー!サッポローロ、ついたよー!行こうー!サッポローロいこー!」
と、叫び続けていて、非常に恥ずかしい思いをした母でした。

そして、空港に迎えに来てくれていた両親と車に乗り込もうとした所、
車に乗りたくないと大泣き、大騒ぎするCたん。
何事かと思ったら、
「サッポローロ、いきたかったー。コンサドーレいきたかったー。」

・・・は!!

Cたんの中では、
札幌=サッポローロ=コンサドーレ札幌=サッカースタジアムでサッカー観戦
だったんだ!

飛行機に乗って、札幌に着いたら、そこはサッカースタジアムだと、
思っていたんでしょう。車に乗って違うところに連れて行かれると、
かなりガッカリした様子で、車の中でフテ寝してしまいました。

そんな、トラブルもありましたが、じいちゃん、ばあちゃんに会えて、
嬉しかったようで、テンションは常に高くて、歌ったり踊ったり、
いろんなCたんを披露していました。

札幌は涼しくて過しやすくて、私もCたんと一緒になって
寝てばかりいました

出かけたのは、白い恋人パーク円山動物園くらい。

コンサドーレ札幌の応援がしたかったCたんは、
白い恋人パークで、コンサドーレの雰囲気を少し味わい満足気。
その中で、お菓子作り体験をした時の写真です。
1のコピー
まじめに作っていますが、ここに入るまでに、
帽子やエプロン、靴カバーが嫌で大泣きしました。
見本のクッキーをお姉さんに見せられて、急にやる気を出し、
一言もしゃべらず黙々となにやらチョコをこねていました。
途中から、絞ったチョコを食べだしたので、終わりにしました。

こちらは円山動物園での一枚
2.jpg
小雨が降っていましたが、なんとか一回りできました。

今日は夏休み最終日、一日Cたんと二人で家にいましたが、
札幌滞在中は大人がたくさんいて、自分ひとりを構ってくれていたので、
家でもその調子で、わがまま放題で参りました。
気を引き締めなおしてもらわねば!っと今日は寝る前にお話タイム。
「家ではママの言うこときいてね」「うん、わかった」っと。

そういう私も、明日からは気を引き締めて仕事に行かねば~!
ううぅぅ。切り替えが出来るかな。。。


スポンサーサイト

またまたJR遅延被害者に…

今日こそは、何事もなく東京に帰りたい!
帰りたかった!
のに…o(;△;)o

泊から乗った北越1号は、時間通りに出発したのに、
長岡に着いた時点で10分の遅れ。

「遅れの為、とき319号には接続できません」

「できません」って何よ~!!(>_<)
指定席取ってるのに~!!

さらに次の電車も乗り継ぎに、階段を猛ダッシュしないと間に合わないので、
(みんなすごい早さで私を抜いて行ったわ…)
さらに次の電車に並んで、自由席に乗りました。

これはラッキーなことに、何とか座れています(^o^)

今回の旅は、早めに指定席予約したのに、
結局まともにその席に座れたのは一回だけでした…。

加積野会第1号BABY

060103.jpg加積野会(高校時代の仲良しグループ?)のMちゃんの
産みたてほやほやの赤ちゃんを見に行って来ました。
友達が赤ちゃん産むのって初めてだったから、
ママになった姿を見るのも不思議な感じだし、
友達の血がつながった赤ちゃんに出会うのも不思議!

みんなで回し抱きしても全然起きない、
精悍な顔立ちの立派なベイビーちゃんでした。
次は3月にJちゃん、6月に私と出産ラッシュが続くけど、
幸先の良い、元気な第1号を抱っこ出来て、本当に嬉しかったです!

その後で、体調を崩して来られなかったJちゃんの家に寄り、
8ヶ月のポンポンのお腹と、何故か半袖姿の旦那様をおがんで帰って来ました。
(早く良くなってね~^o^)

今回の帰省は、これがメインだったので、達成出来て満足!!
もう、明日の朝は電車に乗って、しがない東京へ帰るのか~。
あっという間の帰省でした。

一瞬の再会

今日はお寝坊して、お昼から兄の家(実家の隣)に行き、
甥っ子、姪っ子大集合のてんやわんやを眺めていました。

二時頃から両親がファボーレというショッピングセンターに連れて行ってくれたのですが、
富山とは思えないほどの人の多さに驚きました。
ファボーレが出来て初めて行ったので、
シネコンも入っていて、温泉まであるのにも驚きました。

夕飯は魚津のきときと寿司(帰省すると、いつもきときと)。

すぐ近くの居酒屋で、高校の同級生が集まって飲んでいたので、
私だけおろしてもらって、家族には車で待っていてもらい、
集まりにちらっと顔を出してみました。

ほんの5分くらいだったと思うんだけど、
みんなに懐妊報告をして、一回りして、
Cちゃんが今年11月に結婚すると言うので、詳細を聞いて満足満足。
すごい早口で話して、風のように去ってみました。
ほんのちょっとだったけど、みんなの顔が見れて良かったよ~(*^_^*)

ありがたい歓迎

060102_0943~02.jpg富山に着いて、黒部駅まで車で父が迎えに来てくれて、
車のドアを開けて、ビックリしました。
2才と4才の甥っ子と姪っ子が一緒に来ていたんです。
もう22時を過ぎて眠いだろうに、
私達が来ると知って、朝から待っててくれたらしく、
到着するはずの夕方にまだ来ないからと、ぐずって怒り出したそうです。
でも私達が着いたと聞いて、ご機嫌で迎えに来てくれて、
私達が車に乗った瞬間から、一気に二人でしゃべり出して大変!
「ウルトラマンなんとかがモードチェンジする」とか、
「ガンダムをじじに買ってって頼んだ」とか、
「たんぽぽ組の何とか君が仲良し」とか、
沢山報告してくれました(^o^)カワイイ!
着いて早々大歓迎を受けて、長旅の疲れもちょっと吹き飛びました(^.^)

他にも歓迎してくれたのが、写真の猫のミミちゃん♂
常に犬や猫を飼っている家ですが、
このミミちゃんは今まで見たことがないほど人なつっこい猫。
私が上京してから飼った猫だから、ほとんど面識はないのに、

何とか到着

14:00に東京の自宅を出て、
18:30に着く予定が、22:30頃に実家に到着しました。
長い長い旅でした…。

新幹線の次の特急、はくたかに乗るまでも、雪のホームで足踏みしながら待ちました。
糸魚川ではくたかを降りて、在来線で泊までの切符を買っていたのですが、
乗り継ぎに30分以上待ちそうだったので、
泊より先の黒部まではくたかで行き、
親に迎えに来てもらうことにしました。

本日、一日でJRさんへの突っ込みに所は満載で、
長い旅路の間も二人で文句を言い続けていれば、
全然暇しないくらいでしたが、(怖い客…)
新年なので、ここで書くのは止めておきましょう(^-^;

とにかく、体調も悪くならず、何とか到着出来たので、良かったです~。

運転再開…は、いいが

上越新幹線が3時間弱遅れて動き出しました。
指定席を取っていた、とき329号の2本前の電車から止まっていたので、
329号を待って乗ろうと思い、出発時刻を駅員に聞いてみた。

「329号は運休です」

何ですって~!?
館内放送で案内してたらしいのですが、
私達が時間潰しの為に入ったカフェでは放送が聞こえず、
完全に出遅れたようです!やられた!
つくづくついてないなぁ、と思いながら、
次の電車の自由席に乗ったら、奇跡的に座れました!

問題は越後湯沢からの特急と在来線の乗り継ぎがうまく行くかです。
特急も指定席取ってたのに、意味ないしな~。
お願いしますよ、JRさん!

今朝、レンタルDVDを返しに行ったついでに、
谷保天満宮の前を通り、パジャマのまま、
車の中から適当にお参りした、罰でしょうか…。
神様、ごめんなさい!後でちゃんとお参りするので、許して下さい!

新幹線を待ち惚け

060101_1603~01.jpgめでたく新年を迎え、
さぁ、富山へ出発だと意気込んで、
大宮まで来てみたはいいが、
上越新幹線が動いてないではないですか!

只今、大宮駅で足止め中で~す。
復旧まで2時間以上はかかるみたい。。
さて、今日中に実家にたどり着けるでしょうか…。
私の体力は持ち堪えるでしょうか…。


LeTAO Fromage Double

050821_1004~01.jpg一週間に及ぶ、この旅もついに終わりです・・・。
暑く、ストレスにまみれた東京に戻るのが嫌で、
しばらく、ぐずってみましたが、
現実は、月曜から仕事なわけで・・・。

自分たちのお土産にチーズケーキを買ってきました。
小樽 洋菓子舗 ルタオ
のルタオドゥーブル フロマージュです。

どっしりとした、マスカルポーネとクリームチーズの2層の中身を
ふんわりとしたスポンジクラムでくるみ、
濃厚さと軽さがあいまった、絶品です!

あ~~明日から 仕事か~。

土方歳三最期の碑

SN320456.JPG土方歳三が戦死した、
一本木関門です。
戦争の混乱で、どこに埋葬されたかは実際分からないらしいのですが、
ここがお墓のようになっていて、誰かがお参りされたあとがありました。
copyright (c) 今日は何をしようかな all rights reserved.

プロフィール

viaggio

Author:viaggio
富山で生まれ育ち、
大学からは東京、
30にして札幌に移住してきました。
二児のママです。

twitter

楽天市場

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。