スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院


Cたん、人生初入院しました。。
金曜日、下痢嘔吐でますます衰弱し、
脱水症状が進み、ゲッソリ骸骨のようになり、
大慌てでs子さんにヘルプコールし、
小児科へ!!

しかし、私の手際悪く、先生が不在だったりで、
3軒たらい回し(汗)
3軒目では点滴しようとしてくれたのですが、
脱水が進みすぎて、血管もぺちゃんこで、
針もさせない!っと、
4軒目に回され、

4軒目でやっと入院。

入院するまで、みるみる痩せて弱って行くし、
本当にどうなってしまうのか怖くてしょうがなかった(泣)

点滴をしたら、しぼんだ風船に空気を入れるみたいに、
もとに戻って来て、ホッと一安心。

あのままだと後遺症が残ったりと
危険な状態だったらしいです。

24時間点滴に繋がれ、
全く元気もなく、しゃべりも笑いもしないCたんをみていて、
もうたまらなくて。。

3泊4日入院している間、
色々考えちゃいました。

引越して来て、Cたんなりにストレスを感じてたんだろうな、とか、
無理させて体力落ちてたんだろうな、とか、
保育園に行かせて無ければ、ロタウイルスもうつらなかっただろうに、とか、
こんな思いまでさせて、私が仕事続ける意味あるんだろうか、とか。

私もパパも転籍、転職、でいっぱいいっぱいで、
Cたんに一番負担をかけたんだろうなって。

何より一番効いたのが、
入院3日目、少し元気が出てきたCたんの言葉。
「ママ、Cちゃん退院したくないな。
だって病院だとママがずっ~と一緒にいてくれて嬉しいんだもん。」

(涙)

こんな辛い思いをしてるのに、
入院していたいなんて…、それより、普段の方が辛いの?

(悩)

色々考えて眠れない、
狭い付き添いベッドでの3泊でした。

4日目の朝、突如元気がでたCたん。
看護師さんに向かって、
「ねぇ、何時に退院出きるの!?早く帰りたい!」

…私も看護師さんも、目が点。
看護師さんは
「初めてCちゃんの声を聞いたよ」とビックリ。

なんて切り替えの早い子だ。

今日も一週間振りの保育園、
朝こそぐずぐず泣きましたが、
園では元気に過ごしていたそうで、一安心。

いっぱい考えたけど、
もう少し様子を見てみよう。
札幌の生活や保育園にも慣れたら、
もう少し安定してくるかもしれないし、
しないかもしれない??

がんばれ、Cたん、
がんばれ、私達~!

入院している間に、札幌の桜も
いつの間にか散っていました。
スポンサーサイト

comment

no subject

前の記事が記事だけに、しばらく更新が無いので心配しました。
Cたん大変だったのね。
やはりママが言うように、Cたんなりに小さな胸にいろいろな思いを抱えていたのかな?
人なつっこいCたんだから、今回の試練?を乗り越えて、又一つたくましくなることでしょう。

それより、自分を責めるママの心情を思うと思わず涙がこぼれそうになっちゃったよ。

頑張れ、頑張れ!
今しか出来ない事、今しかやれないこと、今だから出来る事、ママは今そんな時だと思う。

幸いお義母様が近くにいらっしゃるし、孫の可愛くないおばあちゃんはいないはずよ。
事情の許す限り甘えさせていただいて、出来るときにご恩返しすればいいさ(^^)v

元気なママがいてのCたんだから、ママも無理しないでね。
  • おばっちゃま
  • [URL]
  • [edit]

>おばっちゃま

あたたかい言葉、ありがとうございます。
おかげさまで、Cたんは元気になりました。
義母にも沢山甘えすぎるほど
甘えさせていただいています。

なんだか私の気持ちはスッキリせず。
沈んでおります。。。
しっかりしなきゃですね!
頑張らないと。


  • viaggio
  • [URL]
  • [edit]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 今日は何をしようかな all rights reserved.

プロフィール

viaggio

Author:viaggio
富山で生まれ育ち、
大学からは東京、
30にして札幌に移住してきました。
二児のママです。

twitter

楽天市場

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。