スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スウィングガールズ ★★★☆☆

2005032990e8ab20.jpg
**スウィングガールズ**
製作2004年 日本
監督矢口史靖
出演上野樹里
貫地谷しほり
本仮屋ユイカ
作品について東北の片田舎を舞台にジャズの魅力に惹かれた女子高生がバンドを結成し、紆余曲折を経て一直線に突き進む、爽やかな青春“ジャズ”物語。独特のセンスが光る『ウォーターボーイズ』の矢口史靖が監督を務め、上野樹里を始めとするガールズを中心に竹中直人や小日向文世、渡辺えり子、谷啓と個性豊かな面々が脇を固める。出演者本人による迫力ある演奏や、“ムーンライトセレナーデ”などの劇中を彩るスタンダードナンバーは聞きごたえがある。

これもまたぱにっくさんにお借りしました。

最後の演奏会の演奏シーンは感動しました!
本当に実際に出演者たちが演奏しているとは驚きです!

映画の中以上に、出演者たちは厳しい練習を重ねて、
実際撮影が終わったときの感動は、
映画の中での感動よりリアルに感動できるんじゃないでしょうか?

そう思うと、この映画自体はそんなに面白くなくてもいいのかも。。

ストーリーは可もなく不可もなく。
最後の演奏だけで満足です。
スポンサーサイト

comment

TBありがとうございます。
二番煎じと知りつつも、すでに4~5回DVDで観賞してしまいました。
ラストも良かったですが「スウィングガールズ誕生」の場面で、途中から厚みのあるハーモニーになっていくあたりが良かったです。

メイキング版のDVDも有りますよ
もっと泣けるかも・・出来なくて泣いてるところとか・・見ますか?
  • ぱにっく
  • [URL]
  • [edit]

>うにゃさん
コメントありがとうございます!
うにゃさんは吹奏楽部だったんですね。
楽器ができる人ってすごく尊敬します~。
>ぱにっくさん
そんなの観たら、
絶対泣いちゃいますよね。
また、まとめて借りるかもしれないです(^^♪

TBありがとうございます。
最後のシーンは良いですねー
そこだけ2回見ました。
  • ぎっちゃん
  • [URL]
  • [edit]

>ぎっちゃん
コメントありがとうございます(^.^)
最後のシーンとくにソロのところとか
こっちまでひやひやしちゃいますよね!

TBありがとうございます。
最後の演奏いいですよねー。
私もあのステージに一緒に立ちたいと思ってしまいました。
  • マキロン
  • [URL]
  • [edit]

★★★☆☆

>マキロンさん
おおお!あのステージに立っていたら、
気持ちいいでしょうね~。
でも私だと足をひっぱりそう…

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ジャズやるべ♪ -スウィングガールズ-

昨日amazonで注文した「スウィングガールズ」のDVDが今日到着した。「amazonさん 早い、早いよ!」日曜日だというのに配達してくれた佐川急便さん、ご苦労様でした。内容は、ウォーターボーイズをまんま焼き直したような内容だったが、吹奏楽をやっていた高校時

スウィングガールズ

「ウォーターボーイズ」を撮った矢口史靖監督の青春学園コメディ。「女子高生がジャズ」というミスマッチは、前作の「男子高校生がシンクロ」という構図と、まぁ似たようなものですね。いろいろと苦労しながら、何とかやり遂げるという達成感を、観る側もいっしょになって

スウィングガールズ (DVD)

映画館で観て好きになってDVDを買ってしまった。私は好きな映画でも2回くらい観たら「もう、いいや」って飽きちゃうけど「スウィングガールズ」だけは何度観ても飽きない!!それどころか何度でも観たくなっちゃう。出て来る女子高生達のキャラクターがみんな個性的でわ

「スウィングガールズ」

TAKE THE "JAZZ" MOVIE 第六回「スウィングガールズ」を更新。 「スウィングガールズ」は、言わずと知れた天下無敵の女子高生ビッグバンド映画。各方面で大好評を博し、既に語り尽くされた感のある本作だが、高野雲はJazzライターでなければ思い至らないような斬新な切り口

「スウィングガールズ」

TAKE THE "JAZZ" MOVIE 第六回「スウィングガールズ」を更新。 「スウィングガールズ」は、言わずと知れた天下無敵の女子高生ビッグバンド映画。各方面で大好評を博し、既に語り尽くされた感のある本作だが、高野雲はJazzライターでなければ思い至らないような斬新な切り口

スウィングガールズ

今日、TSUTAYAにレンタル返却に行き、代わりに『スウィングガールズ』を借りてきたので、早速観ました。東北(山形県)が舞台で、田舎の女子高生達が夏季補習をサボるために、吹奏楽部の弁当を運んだ結果、吹奏楽部員が食中毒を起こし、甲子園予選の野球部の応援のための演奏

分かるぜ、竹中!/『スウィング・ガールス』評 part2

TAKE THE "JAZZ" MOVIE/第七回 スウィングガールズ 2004 / 日本 / 矢口史靖 分かるぜ、竹中!??『スウィング・ガールス』評 part2 Text By 高野 雲 竹中直人は『スウィングガールズ』では、数学の教師を演じている。 学校では地味で冴えない風貌の彼だが、自宅に帰れ...

疲労回復・肩こりに!シネマツボ押されまくり【スウィングガールズ】

人気blogランキングこの映画はみんな絶賛の嵐ですよね。もちろん私も大好き。ストーリー的にはツッコミどころは満載!なわけですが、些細なことはどうでもよろしくなるゴキゲンな映画。素で泣き笑いできる稀有な日本映画だと言えましょう。矢口監督の名言「押せるツボは全

「スウィング・ガールズ」

・・・ジャズやるべ♪★★★☆☆シンクロ男子の次はビッグバンドジャズ女子を矢口史靖監督が送りだす、青春コメディドラマ。普通に楽すかったのであまり書ぐ事が無いんだず。コントに近い笑いも、初々すい演技も、終始の演者自身の演奏も。学生時代って二度と無い事に
copyright (c) 今日は何をしようかな all rights reserved.

プロフィール

viaggio

Author:viaggio
富山で生まれ育ち、
大学からは東京、
30にして札幌に移住してきました。
二児のママです。

twitter

楽天市場

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。