スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院めぐり

不安ながら、会社に出勤してみる。
朝の社内清掃は普通に出来たんですが、
さて、仕事だと席に着いたとたんに、
背中が痛くなり、目の焦点が合わなくなり、
そわそわと集中できない状態に。

こりゃ、仕事にならないと思い、
上司を探すが、見当たらないので、
欠勤届と書置きを残し、会社を出ました。

でも、とにかく何科に行ったらいいのかわからない。
そう言えば、先日TVで顎関節症からうつ病を併発すると
いう症例が多いと言っていたし、
歯科から大学病院の紹介状を書いてもらっていたので、
この機会に、じっくり診てもらおう!と思い、
御茶ノ水にある、東京医科歯科大学付属病院へ。

大きな病院は待ち時間が長いですね。
でも、受付から会計まで流れが分かりやすく良かった。
診察も、すごく丁寧で、今まで顎でいろいろな所に
かかったけど、今回で一番納得できる説明をしてもらったし、
矯正や手術も必要なく、リハビリで良くなるとのことだったので、
顎に関しては、すごく安心しました。

そこで、頭痛や背中の痛みや微熱、だるさのことを相談すると、
顎関節と心療との関係を専門にしている心療内科を紹介してくれた。

ここはいい!と思ったんですが、今日は休診日で、
せっかく今日会社を休んだので、今日行ける所で、
家の近くで心療内科を探すことにしました。

ここからが大変で、立川市と国立市で心療内科を検索して、
片っ端から電話をして行ったんですが、
その結果が散々で、

「予約は1ヶ月先まで埋まってますよ、それでも良ければ予約取りますけど」とか
「え?今日ですか?!今日の今日には予約なんて取れませんよ!」とか
突き放した対応ばかり・・・。

心療内科に限らず、病院に電話する人って、
どこかしら弱っていて不安な人がかけるんだから、
もう少し丁寧に対応できないものでしょうかね?
私の場合、心理的に凹んでいる時だったので、
電話一本かけるのもいっぱいいっぱいだったので、
このような対応を受ける度に、見放された気分になり、
もうだめか~っと思ってしまいました。

それでも、なんとかくじけず、国立の病院に電話をかけたところ、
その病院にはもう心療内科の先生はもういらしていないらしいのですが、
国分寺にある別のクリニックを紹介してくれました。

そこに電話したら、「時間はあまり取れませんが、夕方になら」
と言うことで、なんとか予約が取れて、一安心。

夕方まで時間があったので、また立川に戻って、
整体に行こうと思ったら、
朝、立川駅前にとめた自転車が撤去されていました・・・。

整体を終え、生まれて初めての心療内科、
すごく緊張しながらも、「これで良くなるかも」と期待もして、
待合室で待つ間、どういう症状がちゃんと言おうと
手帳に書き出してみたりと、準備を整えていたら、
診察室に呼ばれました。

先生「今、一番困っていることは何だ?」
私 「一番ですか?いろいろありますけど、、、」
先生「一番です」
私 「背中が痛くて仕事に集中できないことですかね?」
先生「ひとまず薬で治療させて下さい。それでダメなら心理療法に切り替えます」
私 「・・・はい・・?」
先生「薬出しておきますから」
私 「・・・はぁ・・でも、他にも頭痛とかだるいとか・・
(私の言葉をさえぎるように)
先生「まず薬を出させてください。そちらでお待ち下さい」

と、診察室から出される・・・。
待ってたら次に何か診てくれるのかと思ったら、
受付の人に呼ばれ、
受付「今日、2,230円になります」
私 「・・・・???これで終わりですか?!?!」
受付「はい、次、2週間後に予約お取りしますが・」
私 「2週間後?!え?この薬は何ですか?背中の痛み止めですか?」
受付「先生に聞いてないですか?では聞いてきます」
(すぐそこに先生がいて「これで効くと思うから!」)
受付「この薬で、あなたの症状に効くそうです。」

なんだそれ~!ちゃんと話聞いてないくせに、
何が分かるって言うの~?
出す薬の説明くらいして欲しい!
せっかくやっと見つけた心療内科、
結局5分も経たずに追い出されて、
今日一日なんだったの~!

っと思うと、涙がボロボロボロボロ出てきて、
薬局のおばちゃんがビックリしていました。

それから、しばらく公園でボロボロ泣いていたら、
気付くと回りにも人が結構いて、
客観的に見たら、頭おかしい人だろうな~
っていうか、客観的に見なくても精神的に絶対病んでると思うぞ。

何より悔しくて悔しくて、涙を流したまま、
電車に乗ってお家まで帰りました。
完全にいかれてるな~。

帰って、薬の名前から効能を調べてみると、
ビタミン剤と筋肉の痛みを和らげる薬と、
不安や緊張を取り除き、心と体の調子を良くする薬
が処方されていました。

こりゃもう、寝るっきゃない。
お豆腐食べて、薬飲んで、寝ました。
スポンサーサイト

comment

自分の気持ちだけは、折らないでね
難しいけど・・・
  • ぱにっく
  • [URL]
  • [edit]

なんて言う一日なの!!!!(><)散々だわ!
泣く気持ち分かる!でも泣いた方がストレスも発散されて体にいいはず!早く良くなってね。
  • じゃキー
  • [URL]
  • [edit]

>ぱにっくさん
ポキっ(゚゚)
「自分の気持ち」それが何だかわかんない。
>Jちゃん
なんか、くやしくてさ~。
心療内科なんて、こっちは勇気出さないと行けないでしょ?
覚悟を決めて行ったのに、結局これだけ?!
ってなって、たくさん涙が出たよ~。
そうそう、涙はストレス発散なんだよね。
家で寝てても、突如こみ上げてくる涙は
放置して流しっぱなしにしてるよ。
意味わかんないよね~。

viaggioさん!
大丈夫ですか????
実は、私も先週の水曜日からお腹を壊し、
日曜まではのどと下痢。
今週は頭痛と熱でふらふら状態でした。
家に帰るとすぐにベッドに倒れ込む日々を送ってました。
幸い、私は会社に休むことなく普段と変わらない仕事をしていましたけど。
私も大学時代、心療内科に通ったことあるけど、
私も午前中に受付をしてみてもらったのは
午後5時くらいだったよ。
予約したのにもかかわらず、こんな状態で、ひどいもんだよね。
背中とか肩とかおかしいとほかのところにも影響するから
ゆっくり休んで、療養してください!
私は何もしてあげられないけど、
早く元気になることを祈ってます!

>えりこさん
えりこさんも体つらいのに、
仕事がんばってるんですね~!!
私は今勉強しか仕事がないのがいいことに、
ちょっとゆっくり休ませてもらうことにしました。
えりこさんも、この連休でゆっくり体休めてくださいね!

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 今日は何をしようかな all rights reserved.

プロフィール

viaggio

Author:viaggio
富山で生まれ育ち、
大学からは東京、
30にして札幌に移住してきました。
二児のママです。

twitter

楽天市場

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。