スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーン・ブース

フォーン・ブース.jpg
**フォーン・ブース **
製作2002年 アメリカ
監督ジョエル・シューマカー
出演コリン・ファレル
フォレスト・ウィッテカー
ラダ・ミッチェル
作品についてマンハッタン、タイムズスクエア。自称一流のパブリシスト、スチュは、今日もアシスタントを従え、携帯電話からクライアントや業界に口八丁でビジネスをまとめ上げている。そんな彼はアシスタントと別れた後、1台の電話ボックスに立ち寄り、結婚指輪を外してクライアントの新進女優パメラに電話を掛けた。スチュは彼女をモノにしようとしていたが、上手くいかずに受話器を置く。その刹那、今使っていた公衆電話のベルが鳴り、思わず受話器を取ってしまうスチュ。すると電話の主は、“電話を切ったら殺す”と脅迫してきたのだった…。

展開は誰でも読める単純なものですが、
追い詰められて、無様に世間に晒される、
男の姿を、うまく導き出すような、
犯人の心理作戦があっぱれだな~と思いました。

キーファー・サザーランドは、
24のジャックのイメージが強いけど、
こういう不気味な悪役もすごく似合っていますね。
チラッとしか出ないけど。
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

copyright (c) 今日は何をしようかな all rights reserved.

プロフィール

viaggio

Author:viaggio
富山で生まれ育ち、
大学からは東京、
30にして札幌に移住してきました。
二児のママです。

twitter

楽天市場

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。